観光情報


● Museum Kaart

 オランダは芸術の宝庫です。九州と同じくらいの面積の中に膨大な数の美術館,博物館が存在しています。オランダの有名な画家といえば,「夜警」を描いた17世紀のバロック期を代表するレンブラント(Rembrandt Harmenszoon van Rijn),「牛乳を注ぐ女」や「真珠の耳飾りの少女」で有名なフェルメール(Johannes Vermeer),「ひまわり」や「黄色い家」,たくさんの自画像を描いたゴッホ(Vincent Willem van Gogh)を始め,ピエト・モンドリアン(Piet Mondrian),フランス・ハルス(Frans Hals),エッシャー(Maurits Cornelis Escher),ヤン・ステーン(Jan Steen),ヤン・ファン・ホーイェン(Jan Josephszoon van Goyen)など数多くの著名な画家がいます。少し残念なのが,入場料が少しお高めです。例えば,「夜警」や「牛乳を注ぐ女」が展示されているオランダの首都アムステルダムにあるアムステルダム国立美術館(Rijksmuseum Amsterdam)は,大人の入場料が€17.5,お隣のゴッホ美術館(Van Gogh Museum)は€18,「真珠の耳飾りの少女」が展示されているデン・ハーグ(The Hague)に位置するマウリッツハイス美術館(Mauritshuis)は€15.5です。

 美術館,博物館が好きな方は,Museum Kaartの購入を強くお勧めします(笑)。このMuseum Kaartは,大人€59.9,子供€32.45と少しお高く感じますが,このカードを購入すると,1年間オランダ内の400以上の美術館,博物館,教会に入り放題です(対象となる施設は公式HPを参考)。つまり,4つ以上入れば元が取れます。購入方法は,対象の美術館の窓口で「Museum Kaartをください」と言えば良いです。購入時は仮のカード(紙)が発行され,その場で生年月日や名前を記入しました。仮のカードは1ヶ月のみ使用可能なようで,その後インターネットから住所や顔写真等の個人情報を入力し,本物のカードが郵送されます。つまり,オランダに住所があることが前提となっており,購入時には「オランダの住所はある?」と尋ねられますが,(旅行者で住所がない場合にも)「はい」と答えれば実質的に問題ないです。購入場所は,少し空いている美術館や時間帯を狙うと良いと思います。私は,アムステルダム市立美術館(ステデライク美術館,Stedelijk Museum Amsterdam)でスムーズに購入できました。以下のサイトが非常に参考になると思います(参考1, 2, 3, 4)。

 また,短期滞在では少し勿体無い気がしますが,オランダには本当に美術館,博物館,教会がたくさんあります。日本のコンビニのようです(笑)。アムステルダムのMuseumplein(ミュージアム広場)には,アムステルダム国立美術館をはじめ,ゴッホ美術館,アムステルダム市立美術館,2016年にオープンしたMoco美術館(Modern Contemporary Museum Amsterdam,割引適応)など,複数の美術館が隣接しています。チケットの購入に長蛇の列がある中で,このMuseum Kaartを持っていると待ち時間なしで入れることがほとんどでした。ちなみに,アンネフランクの家(Anne Frank Huis)やレンブラントの家(Museum Het Rembrandthuis)にも入ることができます。


観光にお得なカード(短期)

 Museum Kaartの他にも,お得に観光ができる様々なパスがあります。私はMuseum Kaartを購入しましたので,他のものは購入しませんでしたが,以下のサイトを見ている限り非常に充実していると思います。私も今後観光で訪れる際に活用したいと思っています。


● Holland Pass

 Holland Passは,お得に美術館に入れるチケットです(参考1, 2)。また,オランダ各地のレストランやショップで割引を受けることができるようです。Passの種類は入れる美術館の数によって3種類(スモール,ミディアム,ラージ)あります。美術館が「ゴールド」と「シルバー」に分類されており,それぞれのPassで決められた数の美術館や観光地を選択することができます。ゴールドでは,例えばRijksmuseum(アムステルダム国立美術館)やHaarlemにあるFrans Hals Meseum(フランス・ハルス美術館)が該当します。シルバーでは,例えばVan Gogh Museum(ゴッホ美術館)やDen HaagにあるEscher in Het Paleis(エッシャー美術館)などが該当しています。美術館だけでなく,Keukenhof(キューケンホフ公園)やRotterdamのEuromast(ユーロマスト)も対象とされています。オンラインでも購入が可能なようです(現地で受け取り)。大人気のAnne Frank Houseは対象外ですのでご注意ください。詳しい情報は,上記の「観光にお得なカード」のリンクをご覧いただければと思います。

 

Holland Travel Ticket

 オランダ国内の公共交通機関(NS, Tram, Metro, Bus)が乗り放題のチケットです(参考)。特にNSはとても高いですので,遠出をする場合にはこのチケットが有効活用すると思います。例えば,Amsterdam CentraalからRadboud UniversityがあるNijmegen Centraalまでは,NSで所要時間90分程度で日帰り可能ですが,料金は片道€20を超えます。現地で公共交通機関を利用する可能性を考えると,このチケットを購入するメリットが実感できます。チケットは利用制限のあるもの(平日は朝の6:30-9:00まで不可)とないものがあります。料金は前者が1日€39,後者が1日€59程度です。

 

● I amsterdam City Card

● Amsterdam & Region Day Ticket